【緊急企画】フォーラム「米朝会談の結果をどう読み解くか」開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月12日の米朝会談の開催に向けて、米朝間での協議が大詰めを
迎え、
朝鮮半島情勢は歴史的な段階を迎えようとしています。

そうした中、言論NPOでは6月13日の米朝会談直後、日本の外
交、安全保障の専門家と、北京大学国際関係学院院長の賈慶国氏を
お招きし、北朝鮮や北東アジア地域の安全保障に関する公開フォー
ラムを緊急開催いたします。

米朝会談の行方も踏まえながら北朝鮮の問題を、中国がどのように
考えているのか、さらには核を始めとする北朝鮮問題の出口をどう
考えるのか、日中両国の識者が議論します。

是非、お誘いあわせの上、ご参加いただければ幸いです。

なお、本フォーラムを緊急インターネット中継も行います。
ぜひご覧ください。
YoutubeLive https://www.youtube.com/user/genron/featured

日 時:2018年6月13日(水)18:30~20:00(開場18:00)
テーマ:米朝会談の結果をどう読み解くか
参加者:賈慶国(北京大学国際関係学院院長)
    香田洋二(元自衛艦隊司令官(海将))
    西正典(元防衛事務次官)
    宮本雄二 (宮本アジア研究所代表、元駐中国大使)
司会者:工藤泰志(言論NPO代表)



このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

ページトップに戻る