メールマガジン

【vol.85】 アンケート「小泉改革の評価と参院選で描かれるべき争点・対立軸」vol.1

このエントリーをはてなブックマークに追加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■言論NPOメールマガジン
■■■■■Vol.85
■■■■■2004/06/15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●INDEX
■ 言論NPO アンケート調査
  アンケート「小泉改革の評価と参院選で描かれるべき争点・対立軸」vol.1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 言論NPO アンケート調査
  アンケート「小泉改革の評価と参院選で描かれるべき争点・対立軸」vol.1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参院選の公示が近づいてきました。
言論NPOは、今回の参院選では昨年のマニフェスト総選挙で選ばれた小泉政権の中間
での実績が問われるだけではなく、この参議院選の任期に重なる6年間の政策課題に
政治家のコミットメントを求める選挙だと考えます。

この6年間には超高齢化が進む中で年金をはじめ介護、医療の社会保障制度の抜本改
革のほか、財政の建て直しのための増税問題や国と地方問題、憲法議論と日本の将来
に向けたさまざまな決断が問われようとしています。ここでの対立軸を描き出すこと
は今回の参院選に向けてとても重要な作業となります。

私たちは、任期の6年間の政策課題で十分な考えを提示できず、決断をできないよう
な政治家は、参議院に送るべきではないと考えています。私たちが今回の選挙に政治
家のコミットメントを求めているのはそのためです。

今回の参院選は政権選択に直接結びつかないといわれていますが、これからの日本の
将来に向けてとても重要な選挙だと思っています。今回の参院選はそうした緊張感を
持つ選挙としなくてはなりません。そのためにも私たちの議論形成に皆さんのご協力
をいただければと思います。

私たちが今回、(1) 小泉改革、小泉政権自体の評価、(2) 選挙での争点、(3) 各分野の
対立軸について随時アンケート調査を行います。この結果は公開すると同時に、これ
からの私たちの議論の展開や政策評価の上で活用されます。

参議院選の公示が迫るなかで急ぎのアンケートになってしまいましたが、私たちの趣
旨をご理解の上、ぜひご協力ください。

                           言論NPO代表・工藤泰志


──────────────────────────────────────

●Q1
小泉政権の構造改革を評価した場合、
あなたの総合判定はどのようなものになりますか。(複数選択可)


──────────────────────────────────────
●Q2
小泉改革について積極的な評価を行うとした場合、
あなたは特にどの点が評価できるとお考えですか。(複数選択可)


──────────────────────────────────────
●Q3
小泉改革は世論の支持を背景に進められてきたにも関わらず、特に第二期に入ってか
らはその停滞現象が指摘され、道路公団改革でも初期の目的と異なる結果となり、年
金、三位一体などの制度改革では依然、考えを国民に提示できないなど改革へのイニ
シアチブを低下させている、あるいは限界あるのではという見方が出始めています。

先のQ1で3を選択された方は、小泉改革には限界があるとする理由をどうお考えで
しょうか。またそれ以外を選択された方は、もし小泉改革に問題があるとすれば、そ
れは何だとお考えでしょうか。
以下、あなたのお考えに最も近いものを選んでください。(複数回答可)


──────────────────────────────────────
●Q4
あなたは、来る参院選ではどのような点について、
選択肢の軸が提示されるべきだとお考えですか。(複数回答可)


──────────────────────────────────────

●回答はこちらからお願いします。
http://www.genron-npo.net/forum/policy/040614_01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ 言論NPO アンケート調査(2004/4/20~5/20実施)
  「与党マニフェストと小泉政権に対する政策評価」結果報告

http://www.genron-npo.net/forum/policy/040603_01.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┏━━━━━━━━━━━━ 会員募集 ━━━━━━━━━━━━━┓
   言論NPOは、ウェブサイト以外に、出版、政策フォーラム、
   シンポジウムなど、多様な活動を展開しています。

   ●言論NPOの3つのミッション
   1. 現在のマスコミが果たしていない建設的で当事者意識をもつ
     クオリティの高い議論の形成
   2. 議論の形成や参加者を増やすために自由でフラットな議論の場の
     形成や判断材料を提供
   3. 議論の成果をアクションに結び付け、国の政策形成に影響を与える

   この活動は、多くの会員のご支援によって支えられています。
   新しい日本の言論形成に、ぜひあなたもご参加ください。
   http://www.genron-npo.net/guidance/member.html
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

──────────────────────────────────────
 このメールマガジンのバックナンバーはこちらに掲載されています。
 URL http://www.genron-npo.net/guidance/melma/melma.html
──────────────────────────────────────
 配信中止、メールアドレスの変更はこちらで。
 URL http://www.genron-npo.net/guidance/melma/melma.html
 このメールマガジンについてのご質問・ご意見などはこちらで。
 info@genron-npo.net
──────────────────────────────────────
 発行者 特定非営利活動法人 言論NPO  代表 工藤泰志
 URL http://www.genron-npo.net
 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7 電話: 03-3548-0511
──────────────────────────────────────
 All rights reserved. 記載内容の商用での利用、無断複製・転載を禁止します

このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする


ページトップに戻る