メールマガジン

【vol.135】「メディア評価ブログ」が誕生しました!/ 加藤紘一氏が発言開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■言論NP0メールマガジン
■■■■■Vol.135
■■■■■2006/05/17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●INDEX

■「メディア評価ブログ」が誕生しました!/ 加藤紘一氏が発言開始
■ 工藤ブログ「メディア評価ブログ立ち上げにあたって」 工藤泰志
■ 新規コンテンツスタッフ (常勤/アルバイト)、
  マニフェスト評価プロジェクトインターン生 募集中!※締切せまる!
■ 言論ブログ「国と地方」/ 斉藤惇氏(産業再生機構社長)、発言中
■「第1回 北京-東京フォーラム報告書」 世論調査データ訂正のお知らせ
■ 言論NPOのブログにどんどん参加しませんか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「メディア評価ブログ」が誕生しました!/ 加藤紘一氏が発言開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、日本のメディアに対し外部からの評価という形でメディアの活動に緊張感を取り戻し、
質の高い言論の環境をつくりだすことを目的とした「メディア評価ブログ」を立ち上げました。
今こそ、日本の民主主義のあり方、それに向けてのメディアの役割や責任が問われている状況
はないと私たちは考えています。「メディア評価ブログ」では、メディアの報道する様々な議論に対
し複眼的な視点からの論評を行い、さらにその視点を深めるための問題提起を行っていきたいと
考えています。

メディア評価ブログでは、これから各分野で活躍する様々な人が新聞を中心としたメディアの記事を
取り上げ論評を行っていきます。

現在の発言者は加藤紘一氏(衆議院議員)です。
6回に渡り、「ブッシュ大統領の機密漏えい関与」という記事について発言を展開していただきます。

▼第1話「なぜこの記事を評価するのか」はこちら
http://www.genron-npo.net/opinion/media.html
各記事にコメント投稿欄がございますので、ぜひコメントをお寄せください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 工藤ブログ「メディア評価ブログ立ち上げにあたって」 工藤泰志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言論NPOを立ち上げた時に私は、「言論不況」を主張し、日本の言論と政策論議に質と緊張感を
取り戻したいと言いました。

言論に質と緊張感を取り戻すのは、ある意味で答えは簡単です。
政策論議やさまざまな報道をめぐって適正な競争が行われ、その内容に市場からのプレッシャーが
かけ続けられることです。  

▼続きはこちらからどうぞ
http://www.genron-npo.net/kudo/diary/001409.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 新規コンテンツスタッフ (常勤/アルバイト)、
  マニフェスト評価プロジェクトインターン生 募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言論NPOでは、事業の拡大に伴い、マニフェスト評価、アジア戦略会議を中心に
活動をともに創り出して頂ける
「1.新規コンテンツスタッフ (常勤/アルバイト)」
「2.マニフェスト評価プロジェクトインターン」を募集しています。

「1.新規コンテンツスタッフ (常勤/アルバイト)」は、マニフェスト評価、アジア戦略会議
などの言論NPOのコンテンツ活動に係る運営サポート、言論NPOのブログ(マニフェスト評価
ブログ、言論ブログ、メディア評価ブログなどの原稿の編集又は編集アシスタント業務です。

▼詳細、常勤スタッフ募集はこちらからお願いします
http://www.genron-npo.net/guidance_staff/001365.html

「2.マニフェスト評価プロジェクトインターン」は、言論NPOのマニフェスト
評価事業で私たちのメンバーとともに政策分析、専門家・政治家へのインタビュー、
原稿執筆、マニフェスト評価会議への参加などを行います。
主に大学生、大学院生の方で、将来、大学・シンクタンクなどの研究機関、マスコミ、


公務員、政治家等、公共政策関連の進路を希望される方は是非ご応募下さい。

▼詳細、インターン募集はこちらからお願いします
http://www..genron-npo.net/guidance_intern/001370.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 言論ブログ「国と地方」/ 斉藤惇氏(産業再生機構社長)、発言中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今日は、斉藤惇氏(産業再生機構代表取締役社長)第7話から一部ご紹介いたします。

「"偉大な田舎"と道州制への期待」

 国の地方への財源配分システムがもはや持続可能ではない。そうしたことは誰でも気づいている
と思います。だからといって、それをどう変えるのかは難しい問題です。いろいろ議論はあっても、
今の状況を変えたくはないからです。

 この問題を考えるに際しては、どこまでが国が保証すべきナショナル・ミニマムなのか、リージョナル・
ミニマムという言葉もあるそうですが、どこで線を引くかという問題があります。ただ、線を引くことは
いいのですが、行政において格差社会を意図的につくるのはどうかと思います。民間がフリーに競争
して格差ができるということは、結果として仕方ありませんが、地方は非効率だからカットされていい
という論理はどうかと思います。
東京の人間といっても9割は地方から出て来ています。では、国は地方から出てきている有能な人間を
地方に帰すのか。教育機関も情報も東京にあるのだから、有能な人は当然東京に集まります。その結果、
地方が非効率となっているのに、地方は自分でサイズに合った生活をしろというのはおかしいと思います。

 もちろん、何もかも中央に吸い上げて、中央から逆流させるシステムは不要だという思想はあるの
かもしれませんが賛成出来ません。しかし、国民が皆、同じ生活水準でなければいけないというのも
暴論です。そこに格差は出てもいいのですが、田舎の豊かさというものがあります。それも潰していく
格差というのは、どうかと思います。こうした中で、道州制のように区域を大きくするというのは、ひとつの
解決の方法に近いかなと思います。

▼全文はこちらからどうぞ
http://www.genron-npo.net/opinion/saito/001386.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「第1回 北京-東京フォーラム報告書」 世論調査データ訂正のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、会員の方々に 「第1回 北京-東京フォーラム報告書」を送付いたしましたが、報告書中
の世論調査データについて、作業過程で数値について誤植、読みにくい箇所がございましたので、
ご報告いたします。
誤植は、円グラフの選択肢と数値がずれていたために生じたものです。
関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。

▼修正内容の詳細はこちらに掲載しておりますのでご覧ください。
http://www.genron-npo.net/others/001404.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 言論NPOのブログにどんどん参加しませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんは言論NPOのサイトが次々にブログ化していることに気がつきましたか?

現在、言論ブログのほかに工藤ブログ、マニフェスト評価ブログ、メディアブログが開設されています。

有識者の発言は皆さんへの問題提起です。皆さんの発言をお待ちしております。

◇言論ブログ
http://www.genron-npo.net/opinion/
◇工藤ブログ
http://www.genron-npo.net/kudo/
◇マニフェスト評価ブログ
http://www.genron-npo.net/manifesto/
◇メディア評価ブログ
http://www.genron-npo.net/opinion/media.html

●○●コメント大歓迎!●○●
どのブログもコメント大歓迎です。
特に工藤ブログは、代表の工藤に対する質問や今後の活動に対するご要望を心より
お待ちしております。
http://www.genron-npo.net/kudo/

●○●トラックバック大歓迎!●○●
どのブログもトラックバック大歓迎です。
言論NPOに関心をもってくださっている皆さんの中にも、ブログをお持ちの方が
たくさんいらっしゃるでしょう。
ぜひ関心のあるテーマにトラックバックしてください。

●○●ブログをお持ちの方、ブログのURLを教えてください。●○●

今後、言論NPOに関心のある人のブログのリンク集を作ることも 検討しています。
ぜひ、ブログのURLをおしえてください。

info@genron-npo.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼このメールマガジンのバックナンバーはこちらに掲載されています。
http://www.genron-npo.net/guidance_mailmagazine.html

▼「言論NPOメールマガジン」についてのご質問・ご意見などはこちらへお願いいたします。
info@genron-npo.net

─────────────────────────────────────
発行者 (認定)特定非営利活動法人 言論NPO 代表 工藤泰志
URL http://www.genron-npo.net
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7 電話: 03-3548-0511
─────────────────────────────────────
All rights reserved. 記載内容の商用での利用、無断複製・転載を禁止します


このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする


ページトップに戻る