メールマガジン

【vol.165】 山田京都府知事、古川佐賀県知事 2人の知事の発言を同時公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■言論NP0メールマガジン
■■■■■Vol.165
■■■■■2007/5/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●INDEX
■ 知事に問われる役割とは―山田京都府知事、古川佐賀県知事 2人の知事の発言を同時公開中!
■ 「2007年第3回アジア戦略会議」 報告
■ 言論ブログ・ブックレット最新版「『美しい国』とは何か」―好評発売中!
■ 「安倍政権の100日評価」&「美しい国とは何か」 の2冊セットでお買い得に!
■ 言論NPOのブログにどしどし参加しませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知事に問われる役割とは―
  山田京都府知事、古川佐賀県知事 2人の知事の発言を同時公開中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、ウェブサイト上で展開中のキャンペーン「日本の知事に何が問われているのか」
知事の主張編では、プレ企画として公開した前岩手県知事の増田寛也氏の発言に続いて、現職の
京都府の山田啓二知事と佐賀県の古川康知事のお二人の発言を同時に公開中です!

本日は、その中から一部をご紹介いたします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 京都府知事の主張 第1話:「日本の改革の旗手としての知事の役割はまだ終わっていない」

私が今の地方自治の中で最もおかしいと思っていることは、余りにも国と地方のことを
分け過ぎようとしているということです。
地方が自立するということは当然の話ですが、国との関係というものはそんなに簡単に
切り離せるものではない。
すべての面で、本当は国と地方とは有機的につながっている。
その中で地方は一体どうあるべきかという議論をしていかなければなりません。
そのためには、まず改革というもののもつ意味を考える必要があります。

今回、いわゆる改革派知事と言われる方が一斉に姿を消されましたが、私はそれはある程度、
必然的な流れではないかと思っています。

(中略)

ところが、なぜ、これが今になって皆さんがいなくなったり、不祥事で捕まってしまうのか。
1つの要因としては、やはり改革というものは対立軸を明確にしていくので、相手との間の
戦いになります。そうやっていると総理も知事も強い。
知事と真っ向からけんかして、それを打ち負かすことにはかなり努力が要ります。
だからこそうまく改革ができたのでしょう。
しかし、この人とけんかをしたらやられてしまうとなってきたときに、知事自体が大きな権力に
なってしまったところとか、知事が強くなって誰も逆らわなくなってしまったところが出てきた。
そうなると、改革を推し進めるインセンティブも働かなくなってしまった。
これが、今の現状でないでしょうか・・・・

▼全文を読む
http://www.genron-npo.net/mani_article/002252.html

●第2話:「地方分権の上で欠かせないのは国が明確なミッションを持つこと」
http://www.genron-npo.net/mani_article/002253.html

●第3話:「この国を良くするパワーの源泉は地域の自立と自己決定にある」
http://www.genron-npo.net/campaignmani_article/002254.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 佐賀県知事の主張 第1話:「ローカルマニフェストはすでに踊り場にある」

今回の統一地方選ではマニフェストの配布が二種類ですが、認められました。
マニフェストを軸とした政治は地方でもこの間かなり進みました。
もちろん問題点はないわけではありません。課題は幾つかあります。
1つは、選挙の期間中はマニフェストをなかなか配れないので、政策を一番訴えたいときに、
一番訴えたいツールが使えないことをどう考えるのかということ。

(中略)

つまり、マニフェストはつくるだけではだめで、有権者のもとに届けなければならない。
とにかく手にとっていただける、どういう地域にしたいかがわかってもらえる、つまり、
物理的に有権者のところに届くというだけではなく、有権者の心にも届くというものを
私は実現したかった。

(中略)

しかし、私もいろいろ試みをしてきましたが、それでも今、地方のローカルマニフェストは
踊り場にあるように思います・・・・

▼全文を読む
http://www.genron-npo.net/mani_article/002241.html

● 第2話:「知事の役割は何か」
http://www.genron-npo.net/mani_article/002248.html

● 第3話:「都道府県は地域経営の単位としては不十分」
http://www.genron-npo.net/campaignmani_article/002249.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今後も知事の発言を順次公開していきますので、ご期待ください!

▼発言者一覧はこちらから
http://www.genron-npo.net/campaign/002245.html
▼アンケート結果はこちらから
http://www.genron-npo.net/pdf/070416_report.pdf
▼アンケート回答者のコメントはこちらから
http://www.genron-npo.net/campaignmani_article/002178.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「2007年第3回アジア戦略会議」報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月20日に開催された「2007年第3回アジア戦略会議」議事録を更新しました。

今回の会議では、「米国の朝鮮半島政策転換と日本への含意」、
「追い詰められる安倍外交」など、まさに現在進められている安倍政権の外交政策に
ついて活発な討議が行われました。

▼ 「2007年第3回アジア戦略会議」報告はこちらから
http://www.genron-npo.net/forum_asia/002191.html
▼ 議事録【会員限定ページ】はこちらから
http://www.genron-npo.net/member_forum/002246.html
※【会員限定ページ】の閲覧にはログインID/パスワードが必要になります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 言論ブログ・ブックレット最新版「『美しい国』とは何か」―好評発売中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年1月に実施した「安倍政権の100日評価」有識者アンケートから3ヶ月以上が
経ち、安倍政権に対する評価はどのように変わったか・・・

安倍氏が目指す「美しい国」とその実現のための政策課題、そしてその「輪郭」が
佐々木毅氏、竹中平蔵氏、成田憲彦氏、松本健一氏、石原信雄氏の発言から見え始めた。

安倍政権についての5氏の発言と、それらに対する首相官邸の広報担当補佐官の回答を
一冊にまとめました。

【ブックレットの詳細】
◆『「美しい国」とは何か』(本体800円+税)
 サイズ:A5判 96頁 2007年4月30日発行
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

言論NPOウェブサイト内および下記主要書店で販売しております。

<北海道>
紀伊國屋書店札幌店

<新潟県>
ジュンク堂書店新潟店

<東京都>
紀伊國屋書店(新宿本店・新宿南店・大手町店)
丸善 丸の内本店
八重洲ブックセンター 八重洲本店
ジュンク堂書店(プレスセンター店・池袋本店・新宿店)
三省堂書店(神田本店・有楽町店・都庁店)
ブックファースト 渋谷店
リブロ 池袋店
書泉グランデ  他

<神奈川県>
丸善 川崎ラゾーナ店

<千葉県>
丸善 津田沼店

<埼玉県>
ジュンク堂書店 大宮店

<福岡県>
ジュンク堂書店 福岡店

▼ご注文・お問い合わせはこちらから
http://www.genron-npo.net/book_article/002207.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「安倍政権の100日評価」&「美しい国とは何か」 の2冊セットでお買い得に!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
言論ブログ・ブックレット
vol.5「安倍政権の100日評価」・vol.6「美しい国とは何か」の
二冊を同時購入される場合に限り、二冊で1,200円(一冊600円)で購入できます。

この機会にぜひ、セットでご一読ください。

▼ vol.5&vol.6 の2冊セットご注文はこちらから
http://www.genron-npo.net/book_article/002203.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 言論NPOサイトのコンテンツにどしどし参加しませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、言論NPOサイトトップページで実施している「クリックアンケート」
に多数のご協力をいただき、ありがとうございます。

有識者の発言は皆さんへの「問題提起」とし、
今後も、皆さんとの様々な議論の場を設けたいと考えております。

現在も様々なコンテンツに向けて、準備を進めておりますので、
多くの皆さんの参加をお待ちしております。

◇言論ブログ
http://www.genron-npo.net/opinion/
◇工藤ブログ
http://www.genron-npo.net/kudo/
◇マニフェスト評価ブログ
http://www.genron-npo.net/manifesto/
◇メディア評価ブログ
http://www.genron-npo.net/opinion/media.html

●○●コメント大歓迎!●○●
どのブログもコメント大歓迎です。
特に工藤ブログは、代表の工藤に対する質問や今後の活動に対するご要望を
心よりお待ちしております。
http://www.genron-npo.net/kudo/

●○●トラックバック大歓迎!●○●
どのブログもトラックバック大歓迎です。
言論NPOに関心をもってくださっている皆さんの中にも、ブログをお持ちの方が
たくさんいらっしゃると思います。
ぜひ関心のあるテーマにトラックバックしてください。

●○●ブログをお持ちの方、ブログのURLを教えてください●○●
今後、言論NPOに関心のある人のブログのリンク集を作ることも検討しています。
ぜひ、ブログのURLを教えてください。
E-mail:info@genron-npo.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼このメールマガジンのバックナンバーはこちらに掲載されています。
http://www.genron-npo.net/guidance_mailmagazine.html
▼「言論NPOメールマガジン」についてのご質問・ご意見などはこちらへお願いいたします。
E-mail:info@genron-npo.net
────────────────────────────────────
発行者 (認定)特定非営利活動法人 言論NPO 代表 工藤泰志
URL http://www.genron-npo.net
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7 電話: 03-3548-0511
────────────────────────────────────
All rights reserved. 記載内容の商用での利用、無断複製・転載を禁止します

このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする


ページトップに戻る