メールマガジン

【vol.210】「民主党の大勝」をどう見るか--有識者への緊急アンケート結果を公表します

このエントリーをはてなブックマークに追加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■ 言論NPO ニュースメールマガジン
■■■■ Vol.210 (2009年9月2日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
            〈〈 http://www.genron-npo.net/ 〉〉

【特集】「民主党の大勝」をどう見るか―有識者への緊急アンケート結果を公表します

みなさまいかがお過ごしでしょうか。
8月30日に行われた総選挙では民主党が308議席を勝ち取り、政権交代が実現する
ことになりました。
言論NPOでは、総選挙の投票日翌日となる8月31日未明より、これまで言論NPO
の活動にご協力いただいた有識者を対象に、「選挙結果をどう見るか」についての
緊急アンケートを行いました。
全国の有識者は今回の選挙結果をどう見ているのでしょうか。
言論NPOのホームページでは、集計結果とともに、175名の有識者の声も公開
しております。ぜひご覧ください。

───────────────────────────────────
★INDEX★
【1】 民主党の大勝利に、有識者の77.7%が「不安」または「心配」
【2】 有識者は選挙結果をどう見たか―175名の声を公表中です
【3】 今回の選挙結果をどう見るのか―工藤が語ります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 民主党の大勝利に、有識者の77.7%が「不安」または「心配」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
民主党大勝という選挙結果に対する印象を聞いたところ、「とても満足している」
との回答は11.4%に過ぎず、「満足ではあるが、今後に不安がある」が53.7%と
半数を超えました。「心配な結果」との回答(24.0%)と合わせると、77.7%が
今回の結果を「不安」あるいは「心配」だと見ていることがわかります。
また民主党大勝の理由として、最も多かったのは「自民党のこれまでの政治に対する
強い批判」との回答で、65.7%にのぼっており、「政権交代への期待」 が17.7%と、
合わせて8割を超す有識者が、「これまで続いた自民党の政治を終わらせたい」と
いう判断があった、と見ています。これに対して、「民主党の政策への共感」や
「新しい政治への期待」を理由に挙げた人は1割程度でした。
実際の投票において、有識者の中で「政権交代」を重視したという人は59.4%と
6割近くにのぼっており、その約4割が「既得権益を中心としたこれまでの政治構造
の改革を期待できる」ことをその理由として挙げています。
いっぽう、民主党の政策について聞いたところ、「支持」「不支持」がそれぞれ
半数程度となり、意見が分かれました。
最後に日本の政治の現状についてどう考えるかを尋ねたところ、今回の選挙を
きっかけとして民主党と自民党の安定した二大政党政治が続くと見ている人は
6.9%とごくわずかであり、56.6%と半数を超える有識者が、「既存政党の限界が
いずれ明確になり、政界再編や新しい政治に向かう過渡期」(57.2%)だと見て
いることが明らかになりました。
さらに詳しい結果は、言論NPOのホームページでご覧になれます。

 ▼結果の詳細をみる
 → http://www.genron-npo.net/election09/003623.html

<「選挙結果をどう見るか」緊急アンケートについて>
本アンケートは投票日翌日の8月31日未明よりEメールを通じて、これまで
言論NPOの活動にご協力いただいた方々を対象に実施されました。
回答者数は9月1日時点で175人、全国の学者・研究者、メディア関係者、企業
経営者、官僚などから回答をいただきました。
※ご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございました。今後もたくさんの
 ご意見をお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 有識者は選挙結果をどう見たか―175名の声を公表中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
言論NPOでは集計結果とともに、アンケートで寄せられた有識者の声を全て公開
しています。175名の有識者は、選挙結果と今後の日本の政治をどのように見ている
のでしょうか。集計結果とあわせてご覧ください。

●選挙結果や民主党政権について、寄せられた声を一部ご紹介します●
・「政権交代するかどうかではなく「政権交代してどうするか」が対立軸となり、
国民的議論が深まる選挙を次回は期待したい。(国家公務員、48歳男性)
・自民党の世代交代が進むのは良いことであり、若い良い人材の確保と育成に頑張って
ほしい。民主党もそれに負けないように切磋琢磨してほしい。その過程で、新たな
時代に適合する政界再編を期待したい。(39歳男性)
・グローバル化と高齢化で日本の国力が急激に衰えている中で、これ以上内向きの
議論をしないでほしい。一番大切な事は、国民が政党に頼らず、もっと責任意識を
持つ事だと思います。(企業幹部、37歳男性)
・むしろ、下野した自民党に期待する。野党としての存在価値を発揮できるか否かを
監視したい。(男性)
・民主党マニフェストが「完全に」遂行されるとしたら、それはそれで心配。市民の
監視力を高める必要がある。(NPO/NGO 団体関係者、女性)
・グローバルな動向に目を向けて、日本の遅れた点をよく見直してほしい。国力の
底上げを考えてほしい。(会社員、女性)
・民主党がマニフェストにとらわれすぎないで、現実を見て柔軟に政策を軌道修正
する現実与党であって欲しいと願う。(メディア関係者、35歳男性)
・政権担当能力のある2大政党への政界再編を期待しています。(会社員、男性)
・民主党にはポピュリズムとは一線を画し、中長期的な国益を追求し、国民をリード
できる責任政党になってもらいたい。(国家公務員、46歳男性)
・パフォーマンスを狙うのではなく、現状をしっかりと分析し、客観的な視点で
マニフェストを記しなおしてほししい。(教職員・研究者、女性)
・政権交代によって、今の政治のあり方が変化することを期待しています。それは、
民主党に対してだけではなく、自民党や他の政党に対しての期待でもあります。
私たち国民も、今までのようにお任せの態度は捨て、本気で政治に向き合っていく
ことが必要だと思います。(NPO/NGO 団体関係者、50歳女性)

▼「有識者の声」をもっと読む
 → http://www.genron-npo.net/new_activity/003622.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 今回の選挙結果をどう見るのか―工藤が語ります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
緊急アンケートの結果を受けて、今回の選挙結果をどう見るべきか、新政権には
何が問われるのかについて、言論NPO代表の工藤が語ります。

「今回のアンケートで『なるほど』と思ったのは、有権者が政党の限界を感じている
ということです。つまり、政治が日本の未来を全く国民に説明できていないのは、
選挙だからというわけではなくて、日本の政治にそもそも提案力がないということ
なのではないかと。したがって、自民党や民主党をはじめとする既成政党そのものの
存在意義が問われる段階になってきている、と感じているのです。
2つの政党は政権を争いましたが、今回のアンケート結果を見ると、多くの人が
2つの政党の限界を感じている。これは日本や日本の政治が本質的に変わる時期に
入ったということに他ならないと思います。
私は、そのためのボールは新政権にあるのではなく有権者にあるのだと考えています。
日本の政治の改革のドラマは、有権者が日本の未来に対してどのような判断を下す
かによって決まるのです。私たちは、そういう覚悟をもって政治を見続けなければ
いけません。」(一部抜粋)

●「選挙結果をどう見るか」(工藤の発言)をみる
第1話:「今後に不安」との声が多数―緊急アンケート結果
第2話:有権者にも覚悟が求められる
 → http://www.genron-npo.net/kudo/podcasting/003620.html

───────────────────────────────────
○●メールマガジンのバックナンバーはこちらから●○
        → http://www.genron-npo.net/guidance_mailmagazine.html
 ※ご意見・ご感想を info@genron-npo.net までお寄せください。
  今後の改善に役立ててまいりたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 発行者 (認定)特定非営利活動法人 言論NPO 代表 工藤泰志
 URL http://www.genron-npo.net
 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7 電話: 03-3548-0511
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする


ページトップに戻る