メールマガジン

「第1回日韓未来対話」特集

このエントリーをはてなブックマークに追加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■ 言論NPO メールマガジン
■■■■ 2013年5月12日
■■■■ 発行:認定NPO法人言論NPO<http://www.genron-npo.net/>

【Topics】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「第1回日韓未来対話」特集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日韓両国民の相手国に対する感情が悪化する中、日本と韓国それぞれの独立・
中立・非営利のシンクタンクである言論NPOと東アジア研究院(EAI)は、
日韓の間に民間を主体とした新しい議論の舞台である「日韓未来対話」を立ち
上げ、1回目となる対話を5月11日、東京都千代田区の日本プレスセンターで
開催しました。

この対話は、言論NPOとEAIが5月7日の記者会見で発表した「第1回
日韓共同世論調査」の結果・分析をもとに、約20名の日韓両国の有識者をパネ
リストに招き行われたものです。前半の非公開セッションでは、将来の日韓関
係についてそれぞれの立場からパネリストが意見を交換し、午後からの公開円
卓会議「日韓関係に未来はあるのか」には日韓の学生を含む一般の方々約200名
が参加し、質疑応答を交えた活発な議論が行われました。言論NPOウェブサ
イトでは、「日韓未来対話」の議論概要と、その後に行われた記者会見とレセ
プションの模様をお伝えしています。

また、既に公開しました「第1回日韓共同世論調査」結果・分析に続き、今回
は「『日韓共同世論調査』をどう読み解くか」と題し、言論NPOとEAIそれ
ぞれの見方を掲載しています。あわせて是非ご一読ください。

言論NPOとEAIは、次回の対話を来年ソウルで開催することを確認し、今
後も協議を継続していくことで合意しております。最新情報は、随時ウェブサ
イトやメールでお知らせして参ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「第1回日韓未来対話」が開催されました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


=============================
(1)【報告】「第1回日韓未来対話」開会
             ~日韓両国の識者は何を語るのか~
=============================

「第1回日韓未来対話」の討議に先立ち、日本側主催者の言論N
PO代表の工藤泰志が「東アジアでは排他的なナショナリズムが
存在しており、こうした局面では政府間だけの対話は困難であり、
この局面を立て直すには民間・市民の力が不可欠である。両国に
は不信を増幅させていく構造があり、これを国民に開かれた対話
で乗り越えたい」と挨拶。また、岸田文雄外務大臣からの祝辞も
読み上げられました。

開会の挨拶に続き、非公開で行われた第1セッションでは「共同世
論調査結果から見られる日韓関係・日韓関係における対立の原因と
協力関係の促進」をテーマに、5月7日に発表された日韓共同世論
調査結果について議論がなされました。

▼全文はこちらから
http://www.genron-npo.net/world/genre/cat212/1-5.html


=============================
(2)【報告】「第1回日韓未来対話」非公開会議
     ~日韓関係の過去と未来の隙間をどう埋めていくか~
=============================

続いて行われた第2セッションでは、第1セッションで行われた議
論を受けて、活発な意見交換が行われました。ここでは特に、各
パネリストから様々な分野における交流、協力の必要性が示され
ました。

▼続きはこちらから
http://www.genron-npo.net/world/genre/cat212/1-7.html


=============================
(3)【報告】公開円卓会議「日韓関係に未来はあるのか」
             ~未来を描きながらの日韓対話を~
=============================

午後2時30分からは「日韓関係に未来はあるのか」をテーマに公
開円卓会議を行い、一般からの参加者約200人が聴衆として議論
を見守りました。まず司会の工藤が①韓国は歴史問題がどういう
形になれば解決したと考えるのか、また日本はこの状況をどう改
善したいと思っているのか、②日本に対する軍国主義のイメージ
は何に起因し、日本はそのような見方をされてどう考えるのか、
③日韓双方は両国の将来像をどう描いているのか、と日韓両国の
パネリストに問題を提起しました。各パネリストから様々な意見
が出され、また、会場からの質問なども積極的に取り入れるなど、
会場参加者と双方向のやりとりを交えながら日韓両国の課題につ
いて議論がなされました。

▼全文はこちらから
http://www.genron-npo.net/world/genre/cat212/post-236.html


=============================
(4)【報告】「第1回日韓未来対話」共同記者会見
=============================

「第1回日韓未来対話」終了後、都内ホテルで日本側座長を務めた
小倉和夫氏と言論NPO代表の工藤泰志、韓国側座長を務めた李
泰植氏、李淑鐘・東アジア研究院院長による共同記者会見が行わ
れました。

冒頭挨拶で工藤は、本日の議論を振り返りながら「この対話をも
とに日韓相互の認識を把握し、未来へ向かって新たな一歩を踏み
出すことができたのではないか」と述べ、この新しい試みの意義
を強調。同じく挨拶に立った李淑鐘氏は、「今回の対話は何か根
本的な問題の解決策を提示したわけではないが、市民を入れた対
話形式にしたことにより、他の日韓の対話と比べてより深みのあ
る議論の試みとなった」と評価しました。

▼全文はこちらから
http://www.genron-npo.net/world/genre/cat212/1-8.html


=============================
(5)【報告】「第1回日韓未来対話」レセプション
                     ~対話を終えて~
=============================

「第1回日韓未来対話」と共同記者会見に引き続き、都内ホテルに
てレセプションが開催されました。最初に挨拶に立った日本側座長
の小倉和夫氏は、短い準備期間で対話の開催を実現した言論NPO
とEAIへの感謝の言葉とともに、来年の対話実施への期待を表明
しました。これを受けて韓国側座長の李泰植氏も、かつて吉田茂元
首相が好んだ「外交感覚のない国民は必ず凋落する」という言葉に
触れ、この「日韓未来対話」が大きな第一歩を踏み出すことを期待
する、と述べました。

▼全文はこちらから
http://www.genron-npo.net/world/genre/cat212/post-237.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】「日韓共同世論調査」をどう読み解くか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月7日に公表した「第1回日韓共同世論調査」は、同日夜の「NHKニュー
ス7」が大々的に報じるなど、国内外の多くのメディアから注目を集めました。
世論調査の内容や記者会見の模様は既にウェブサイトで公開していますが、今
回は、「『日韓共同世論調査』をどう読み解くか」と題し、言論NPO代表・
工藤の分析報告全文と、EAIシニアフェローの鄭源七氏へのインタビューを
公開しました。あわせて是非ご一読ください。

▼「日韓共同世論調査」をどう読み解くか
http://www.genron-npo.net/world/genre/asia/post-235.html

▼「日韓共同世論調査」を韓国側の視点で読み解く
http://www.genron-npo.net/world/genre/asia/post-234.html

▼「日韓世論比較分析結果」
http://www.genron-npo.net/world/genre/cat212/post-229.html

▼プレスリリース
http://www.genron-npo.net/press/2013/05/npo1.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】言論NPOは、FacebookやTwitterでも情報を発信しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言論NPOではFacebookやTwitterを使った情報発信を積極的に行っていま
す。また代表工藤も発信しております。お気軽に『コメント』などをいただ
ければ幸いです。また、『いいね!』『フォロー』『シェア』『リツイート』
なども大歓迎です!
 
▼代表・工藤のFacebookページはこちら
 http://www.facebook.com/kudo.yasushi
▼代表・工藤のTwitterはこちら
 https://twitter.com/yasushi_kudo
▼言論NPOのFacebookページはこちら
 http://www.facebook.com/GenronNPO
▼言論NPOのTwitterはこちら
 https://twitter.com/GenronNPO


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者 (認定)特定非営利活動法人 言論NPO事務局
URL http://www.genron-npo.net
Mail info@genron-npo.net
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7
電話 03-3548-0511  FAX 03-3548-0512
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする


ページトップに戻る