メールマガジン

【日独シンポジウムが閉幕】戦後70年-日独がめざす平和と民主主義の新しい展望について、日独の識者は何を語ったのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■ 言論NPO メールマガジン
■■■■ 2015年6月4日
■■■■ 発行:認定NPO法人言論NPO<http://www.genron-npo.net/

【Topics】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【日独シンポジウムが閉幕】
戦後70年-日独がめざす平和と民主主義の新しい展望について、
                     日独の識者は何を語ったのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


言論NPOとフリードリヒ・エーベルト財団が共催で行った日独シン
ポジウム「戦後70年―日独がめざす平和と民主主義の新しい展望」は、
全ての日程を終え、無事に閉幕しました。
日独の識者は何を語ったのか、報告記事を掲載いたしましたので、
ご覧ください。


なお、急なお願いにもかかわらず、今回のシンポジウムに先駆けて実
施したアンケートにご回答いただいた皆様、誠にありがとうございま
した。シンポジウムで取り上げさせていただいたと同時に、言論NP
Oのホームページで公開いたしましたので、併せてご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日独シンポジウム】
 「戦後70年―日独がめざす平和と民主主義の新しい展望」報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

戦後、日本とドイツは同じような境遇の中で、歴史的な試練を乗
り越え、平和と民主主義の実現を追求し、最も先進的な国家とな
りました。
現在、世界のパワーバランスの変化により国際的な平和秩序は安
定性を失い、国際的な課題に取り組むグローバルガバナンスも不
安定化しています。その中で破たん国家ではテロや虐殺が起こり、
また、排他的なナショナリズムが近隣国との軋轢を生み出してい
ます。北東アジアでも、平和環境は実現していません。
また、民主主義もグローバリズムの展開でそのコストが認識され、
世論はポピュリズム化し、政党政治は課題解決の力を失い始めて
います。
今回の対話では、こうした世界や北東アジアの現状を踏まえて、
ドイツと日本が、平和と民主主義の課題を改めて捉え直し、北東
アジアの平和と民主主義をより強く機能させるため、率直な議論
を行いました。

詳細な報告記事を言論NPOのホームページをご覧ください。


▼セッション1:戦後70年における平和と民間外交の役割
 http://www.genron-npo.net/world/genre/eu/70-3.html

▼セッション2:日本とドイツが目指す民主主義のあり方と課題
 http://www.genron-npo.net/world/genre/eu/70-3-2.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【有識者アンケート結果公開】
 「『戦後70年―日独がめざす 平和と民主主義の新しい展望』」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言論NPOは、6月4日開催の日独シンポジウム「戦後70年―日独が
めざす平和と民主主義のあり方とは」に先立ち、有識者を対象にアン
ケート調査を行いました。

民主主義の成熟度について6割の有識者が、ドイツの方がより優れて
いると回答し、4割の有識者が民主主義の発展の可能性について、慎
重な見方を示していることが明らかになりました。

また、半数近くが、今後20年間で「日本は戦争に巻き込まれる、ある
いは自ら戦争を行う」と予想し、北東アジアで平和的な秩序をつくり
出すために、「民間外交」の果たす役割に対して、9割の有識者が期
待している結果となりました。


▼詳細なアンケート結果はこちら
 http://www.genron-npo.net/world/genre/eu/70-2.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日独シンポジウム】
   レセプションパーティー 報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日独シンポジウム「戦後70年―日独がめざす平和と民主主義の新しい
展望」終了後、パネリストや言論NPOの関係者が集まり、レセプシ
ョンパーティーが行われました。

冒頭、挨拶に立った工藤は、パネリストの方々にお礼を述べると共に、
「会場に詰めかけた多くの聴衆から、『ドイツのパネリストから多く
の示唆を得た』と満足の声が聞かれた。今後も日本とドイツの間で、
課題を共有し、それを乗り越えるような対話を継続していきたい」と
述べ、来年以降の対話の展開に意欲を見せました。


▼報告記事の続きはこちら
 http://www.genron-npo.net/world/genre/eu/post-364.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  言論NPOは、FacebookやTwitterでも情報を発信しています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言論NPOではFacebookやTwitterを使った情報発信を積極的に行っていま
す。また代表工藤も発信しております。お気軽に『コメント』などをいただ
ければ幸いです。また、『いいね!』『フォロー』『シェア』『リツイート』
なども大歓迎です!
 
▼代表・工藤のFacebookページはこちら
 http://www.facebook.com/kudo.yasushi
▼代表・工藤のTwitterはこちら
 https://twitter.com/yasushi_kudo
▼言論NPOのFacebookページはこちら
 http://www.facebook.com/GenronNPO
▼言論NPOのTwitterはこちら
 https://twitter.com/GenronNPO


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者 (認定)特定非営利活動法人 言論NPO事務局
URL http://www.genron-npo.net
Mail info@genron-npo.net
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-7
電話 03-3548-0511  FAX 03-3548-0512

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする


ページトップに戻る