日本の民主主義を立て直す

市民を強くするについて

「第5回エクセレントNPO大賞」はLearning for Allに決定

 1月18日、「第5回エクセレントNPO大賞」の表彰式が行われました。 合計156団体からご応募をいただき、その中で栄えある「第5回エクセレントNPO大賞」は、「Learning for All」が受賞しました。 部門賞では、市民賞を「アルテピアッツァびばい」、課題解決力賞を「Learning for All」、組織力賞を「ホームホスピス宮崎」がそれぞれ受賞しました。        ⇒ 詳細な報告はこちら


【課題解決力賞・大賞】
Learning for All 代表理事 李炯植

【市民賞受賞】
アルテピアッツァびばい

理事長 磯田憲一


【組織力賞】
ホームホスピス宮崎
理事長 市原美穂
 

野村ホールディングス株式会社 執行役員 グループ広報・CSR担当 池田 肇

[市民を強くする]カテゴリーの最新記事

2018/01/19 [ 市民を強くするエクセレントNPO ]

「第5回エクセレントNPO大賞」大賞受賞者・支援企業 インタビュー

⇒「第5回エクセレントNPO大賞」表彰式 報告 はこちら 大賞受賞に恥じないよう...


2018/01/18 [ 市民を強くするエクセレントNPO ]

「第5回エクセレントNPO大賞」表彰式 報告

 1月18日、毎日新聞社「毎日ホール」において、「第5回エクセレントNPO大賞」...


2018/01/18 [ 市民を強くするエクセレントNPO ]

第5回エクセレントNPO大賞 「課題解決力賞」講評

1.審査の視点  課題解決力賞は、基本的に課題解決力について、自己評価とそれが適...


市民を強くするに関する記事をテーマ別に見る

初めての方へ

「日本の民主主義を立て直す」の考え方、活動例

言論NPOは、日本の民主主義を機能させるため、政治の仕組みやメディアが抱える問題点を議論し、解決策を模索していきます。同時に、こうした課題に関して市民一人ひとりが学び、考え、国民的な議論が巻き起こるような仕組みづくりを目指しています。

また、日本の非営利組織が市民とのつながりを強化して、課題解決に自発的に取り組む市民の受け皿となることを目指し、体系的な基準のもとに優れたNPOを表彰する取り組みを行っています。

アクセスランキング

  1. 言論フォーラム「北朝鮮問題と日米の世論-国民の声で戦争を食い止めることができるか」報告
  2. 北朝鮮問題の解決を日米の両国民はどう考えているのか ー言論NPOと米・メリーランド大学の第一回日米共同世論調査
  3. 言論スタジオ「世界の自由貿易はどこに向かおうとしているのか」
  4. 言論スタジオ「COPから考える脱炭素社会」
  5. 言論スタジオ「難民問題を考える」

言論NPOは多くの方のご支援や協力に支えられています

カテゴリー一覧

ソーシャルでつながる

言論ブックショップ

未来選択:マニフェスト評価専門サイト

東京-北京フォーラム公式サイト

エクセレントNPO


ページトップに戻る