日本の課題を考える

柱となる基本方針や哲学が見えなかった「補正予算」

2020年7月17日

言論NPOは、日本政府のコロナ対策を危機管理や統治の仕組みという視点で点検を開始しています。今回は、6月12日に成立した第二次補正予算を中心に、その意味や作成のプロセスなどについて、言論NPOが定期的に実施している政策評価の評価委員を長年務めている慶應義塾大学経済学部の土居丈朗教授と法政大学経済学部の小黒一正教授の二人と議論しました。

世論調査・有識者調査

日本政府の危機管理対応を「評価しない」が6割を超える(有識者調査)

2020年7月13日
インタビュー

「危機管理の文化」の不在が初動の遅れを招いた-尾身茂氏・石原信雄氏が政府のコロナ対応を総括

2020年7月13日
その他の記事を見る

カテゴリー

世論調査・有識者調査

議論・フォーラム

コロナウイルス

日本経済の今後

財政破綻

日本の外交・安全保障

人口減少と社会保障

環境・エネルギー

震災復興と災害対策

地方再生と農業

日本の統治機構

デジタル社会

100日評価

マニフェスト評価

候補者アンケート

政権実績評価