【6月22(土)13時~】「第7回日韓未来対話」ご取材のご案内

 非営利シンクタンク言論NPO(東京都中央区、代表:工藤泰志)と、韓国のシンクタンクである東アジア研究院(EAI)は、6月22日(土)13時から国連大学において、7回目となる「日韓未来対話」を開催いたします。

 今年の「日韓未来対話」では、日韓両国の政治家、外交安保専門家、研究者、ジャーナリスト、経済人約30氏が一堂に会し、「日韓関係をどう立て直すのか」をテーマに議論します。第1セッションでは、言論NPOが東アジア研究院が現在、共同で実施している今年で7回目となる日韓共同世論調査を基に、お互いの国民が日韓関係や両国間の現状の課題をどう考えているのか、そうした国民の声を基に日韓が政府だけではなく民間も協力して取り組む課題は一体何かについて議論を深めます。第2セッションでは、こうした分析をもとに、日韓関係を立て直すことは本当に可能なのか、どう立て直すのか、そのために日韓両国は何をしなければならないのか、を議論します。

 ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、対話にご参加賜りますようお願い申し上げます。

【第7回日韓未来対話】開催概要

日時:  2019年6月22日(土)13時00分~17時30分
会場:  国連大学 5階 エリザベス・ローズ国際会議場(東京都渋谷区神宮前5丁目53−70)
プログラム:
 13:00-13:15 開会挨拶
 13:15-15:00 第1セッション
        「2019年日韓共同世論調査結果に基づいて日韓関係の問題を分析する」
 15:00-15:20 休憩 
 15:20-17:05 第2セッション「日韓関係をどう立て直すのか」
 17:05-17:30 質疑応答・総括

参加者: 
日本側
韓国側
氏名
所属/肩書
氏名
所属/肩書
小倉和夫 国際交流基金顧問、元駐韓・駐仏大使 盧雄来 国会議員(共に民主党)
奥薗秀樹 静岡県立大学国際関係学研究科准教授 金世淵 国会議員(自由韓国党)
小野田治 元航空自衛隊教育集団司令官、元空将 鄭東泳 国会議員(民主平和党党首)
工藤泰志 言論NPO代表 宋永武 第45代国防部長官
香田洋二 元自衛艦隊司令官 申珏秀 元駐日本国大使
近藤誠一 近藤文化・外交研究所代表、元文化庁長官 河英善 東アジア研究院 理事長
阪田恭代 神田外語大学外国語学部教授 孫 洌 東アジア研究院 院長、延世大学校国際学大学院 教授
澤田克己 毎日新聞外信部長 全在晟 東アジア研究院 国防研究センターディレクター
添谷芳秀 慶應義塾大学法学部教授 金基正 延世大学校国際学大学院 教授
中谷元 衆議院議員、元防衛大臣 李河遠 朝鮮日報 東京支局長
長島昭久 衆議院議員
西野純也 慶應義塾大学法学部政治学科教授
松原耕二 BS-TBS「報道1930」キャスター・編集長 ※他、政治家・経済人など調整中

本件に関するお問い合わせ: 言論NPO事務局 宮浦・佐藤

TEL:03−6262-8772 FAX:03−6262-8773 MAIL:info@genron-npo.net

「第7回日韓未来対話」お申込フォーム(取材)

(例:言論 太郎)

(例: ゲンロン タロウ)

6月22日(土)13時~「第7回日韓未来対話」必須

会場:国連大学 5階 エリザベス・ローズ国際会議場

(半角英数文字)

(例: ○△×株式会社)

(例: ○△×部 部長)

(例: 03-662-8772)

(例: 03-662-8773)

(例:〒104‐0043 東京都中央区湊1-1-12 HSB鐵砲洲4階)

(例:1)

(例:1)

これはA-Form評価版です