9月28日(水)開催「日中国交正常化50周年企画」お申込みフォーム

背景.jpg  言論NPOは日中国交正常化50周年を迎える9月29日の前日9月28日(水)に、以下の企画を開催します。
 この特別企画をご視聴いただくには、言論NPOのサイトで無料登録が必要です。これを機会に、ぜひ無料登録いただければ幸いです。
 ※新規登録はこちら
 ※ログインはこちら

 ※9月27日(火)18時までにお申し込みください
 ※お申込み後、前日に視聴URLをお送りいたします

「日中国交正常化50周年企画」開催概要


日 時:9月28日(水)10:45~11:45
テーマ:「元外交官3人が語る日中国交正常化50年とは」
出演者:小倉和夫(国際交流基金顧問)
         ※日中国交正常化交渉時の中国課首席事務官
    宮本雄二(宮本アジア研究所代表、元駐中国大使)
         ※日中関係が最も悪化した2006年から駐中国大使
    木寺昌人(元駐中国大使)
         ※尖閣諸島国有化直後に駐中国大使に就任
司会者:工藤泰志(言論NPO代表)


日 時:9月28日(水)12:30~13:30
テーマ:「国交正常化後の日中関係の未来を考える」
出演者:賈慶国(中国政治協商会議常務委員、北京大学国際関係学院前院長)
    川島真(東京大学大学院総合文化研究科教授)
司会者:工藤泰志(言論NPO代表)


日 時:9月28日(水)15:00~15:40
テーマ:「民間外交は今後の日中関係にどのような貢献ができるか」
参加者:工藤泰志(言論NPO代表)
聞き手:伊藤俊行(読売新聞編集委員)
    ※9月27日(火)18時までにお申し込みください

【ご注意】