日本国民の中国へのイメージ形成が「生活感覚中心」から 「尖閣」に移り始めてきた~「第7回日中共同世論調査」結果~

2011年8月11日

ログインはこちらから     

言論NPOに登録して、議論にご参加ください

 言論NPOの記事は基本的には無料でご覧いただけますが、詳細な分析や議事録、世論調査などのデータの閲覧などには、アカウント登録もしくは会員入会が必要となります。また、言論NPOが行うフォーラムも一般フォーラム(ウェブ座談会)の申込みにはアカウント登録が必要となります。
 言論NPOの会員には、一般会員、メンバー(基幹会員)、法人会員があります。
 会員になっていただくことで、国内外の有力な関係者や専門家も参加するセミナーや会員限定のイベントに参加できるほか、世論調査の情報データの閲覧や、詳細な議事録の閲覧などが可能になります。ぜひこの機会に言論NPOの会員への登録をご検討いただければ幸いです。

join_04.png
言論NPOの活動・議論に関心を寄せていただいている方に
無料登録
  • 言論NPOからのお知らせをいち早くメールでお受け取りいただけます
  • 言論NPOの大型イベントや一般フォーラムへの参加申込ができます
  • 言論NPOのウェブサイトで会員限定記事の一部を閲覧できます。

無料のご登録はこちら

join_01.png
言論NPOの議論に継続的に参加したい方に
一般会員 / 年会費2万円
  • 言論NPOからのお知らせをいち早くメールでお受け取りいただけます
  • ウェブサイト上の会員限定記事を閲覧できます
  • 各種イベント・フォーラムに無料または割引価格で参加できます
  • 会員限定フォーラムに参加できます

一般会員のお申し込みはこちら

join_02.png
言論NPOの中心的な仲間として参画いただける方に
メンバー(基幹会員)/ 年会費10万円
  • 一般会員の特典に加えて・・・
  • メンバーは、年間の活動計画を決める「通常総会」での議決権の行使など、言論NPOの実際の議論や運営に参画していただきます。
  • また、閣僚などの有力者をゲストに迎えて日本の直面する課題を議論するメンバー限定の「モーニングフォーラム」や食事会などにもご参加いただけます。

基幹会員のお申し込みはこちら


→すでに言論NPOの会員になっている方は、こちらからご登録ください
→法人会員を含む言論NPOの会員制度詳細についてはこちら

 言論NPOと中国日報社が2011年8月12日に公表した「第7回日中共同世論調査結果」では、日本国民の対中印象が過去最悪となったことが明らかになるとともに、中国へのイメージ形成が「生活感覚中心」から「尖閣」に移り始めてきたこともわかりました。 

 今回の調査では、日本人の中国に対する印象が、昨年までは改善傾向にあったものの、この一年で再び悪化し、過去7回の調査の中で最悪の78.3%になったという結果が明らかになりました。その理由として最も多いのは、「尖閣諸島での漁船衝突での中国政府の対応」の64.6%でした。昨年までは歴史問題を理由としたり、「食品安全での中国政府の対応」を選ぶなど、生活者視点からマイナスイメージが形成されていましたが、中国政府の尖閣諸島問題での対応に関心が移り始めています。

2011_01.png

 ただ、日中両国民ともに日中関係が「重要」との認識は大多数を占め、10年後も日中関係を「重要」と見る人は、日中共に8割近く存在していることも明らかになっています。お互いの国に対するマイナスイメージの増加にもかかわらず、日中関係の重要性については、両国民とも安定的な評価を維持しています。
 認識の前提となる交流の度合い、情報源については、両国民の直接交流は依然として極めて少なく、相手国に関する認識はほとんどを自国のニュースメディアからの情報に依存しています。この点は、過去と比較して大きな変化はありません。

 この調査は、言論NPOと中国日報社が毎年共同で実施しているもので、今年は6月から7月にかけて実施しました。



世論調査の全設問の調査結果を読むには、アカウント登録が必要です。

全設問の結果データ集を見るには、言論NPOの会員登録が必要です。

※現在、会員ページを準備中です。順次公開してまいりますので、もうしばらくお待ちください。
ログインして世論調査の全設問の調査結果を読む
ご入会・新規登録はこちら


 この一年で印象が「悪化した」と回答する人も世論で2倍以上、有識者では3倍以上に増えました。2009年から始まった改善傾向が今回の調査で一気に悪化に転じたことを明らかにするとともに、現在の日中関係が「悪い」との見方が急激に増加し、今後の日中関係についても多くの日本人が悲観的に見始めているという結果が明らかになりました。

1 2