【11/19(火)】言論NPO創立18周年特別フォーラムのご案内―「民主主義の再建」に向けた挑戦のスタートの場に、ラスムセン・元デンマーク首相ら世界の論者が集まります

2019年11月06日

言論NPOでは11月19日(火)、「世界の自由秩序と民主主義の再建に問われた
私たちの責任」をテーマに、創立18周年特別フォーラムを開催いたします。

▼お申込みURLはこちら
https://www.genron-npo.net/20191119-18thforum.html


言論NPOは11月、創立18周年を迎えます。設立以来、私たちはこの国の
民主主義を強く機能させることや、アジアの平和、日本や世界の課題解決
に向けての言論の役割を果たすため、全力で取り組んできました。

しかし、世界では今、不安定化する国際秩序や深刻な通商対立の展開の
中で、私たちが発展させるべきルールにもとづく自由秩序や民主主義は激し
い挑戦を受け、将来に向けて不安が高まっています。

まさに今、言論NPOの真価が問われる歴史的な局面だと、私たちは考えて
います。

こうした変化や困難に直面する今だからこそ、私たちは、強靭な民主主義と
この国の将来や世界の課題解決に真剣に向き合う、新しい大きな流れをこ
の国に作り出さなくてはならない、と考えています。特別フォーラムのテー
マを「世界の自由秩序と民主主義の再建に問われた私たちの責任」とした
のはそのためです。

私たちの呼びかけに応え、ラスムセン元デンマーク首相(前NATO事務総長)
をはじめ世界各国で民主主義の改革に取り組む有力者が東京に集まります。

年の瀬も迫る慌ただしい時期ではございますが、こうした言論NPOの
新しい挑戦のスタートとなる場にぜひとも立ち会っていただければ幸いです。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言論NPO創立18周年特別フォーラム 開催概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日   時:2019年11月19日(火) 13:30~18:20 

◆会   場:ホテルニューオータニ「麗の間」・「舞の間」(東京都千代田区紀尾井町4‐1)

◆プログラム

 13:30-14:30 オープニングフォーラム
    基調講演:アナス・フォー・ラスムセン
       (コペンハーゲン民主主義サミット創設者、元デンマーク首相、第21代NATO事務総長)

 14:30-16:10 第1セッション「今、代表制民主主義に必要な改革とは(仮)」
    パネリスト:ジョゼフ・レンチ(オーストリア新政党「ネオス」設立者)
         ジョセップ・コロメール(ジョージタウン大学教授)
         アレクサンダー・ゲルラッハ(カーネギー倫理国際関係協議会シニアフェロー)他1名
    司   会:工藤泰志(言論NPO代表)

 16:20-18:20  第2セッション「危機感なき日本-国際課題の解決と民主主義の再建に問われた責任とは」
    パネリスト:宇野重規(東京大学社会科学研究所教授)
          小林喜光(三菱ケミカルホールディングス取締役会長、前経済同友会代表幹事)
         工藤泰志(言論NPO代表)、他1名
    司   会:西村陽一(朝日新聞社常務取締役)

 18:00-18:20  日本の民主主義に対する問題提起(予定)

◆参 加 費:
 5,000円 

 ※参加費は下記口座まで事前振込で納入いただきますようお願い致します。
  三井住友銀行 赤坂支店 普通預金 
  口座番号:7978550  
  口座名:ゲンロンエヌピーオー


▼下記URLからお申し込みください。
https://www.genron-npo.net/20191119-18thforum.html


============================

お問い合わせ先:創立18周年特別フォーラム事務局 
担当:宮浦、佐藤
〒104-0043 東京都中央区湊1-1-12HSB鐵砲洲4階
Tel: 03-6262-8772 / Email:info@genron-npo.net

============================