日本の民主主義を立て直す

「第4回エクセレントNPO大賞」大賞受賞者・支援企業・審査委員 インタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒「第4回エクセレントNPO大賞」表彰式 報告 はこちら

「第4回エクセレントNPO大賞」組織力賞受賞/杜の伝言板ゆるる

田中:「第4回エクセレントNPO大賞」組織力賞に輝きました、「杜の伝言板ゆるる」です。おめでとうございます。

大久保朝絵(代表理事):ありがとうございます。

田中:どうして応募しようと思われたのですか。

大久保:前から気にはなっていたのですが、なかなかその気になりませんでした。そうした中、来年うちの団体が20周年ということで、それを記念してチャレンジするのもいいかなと思い、応募に至りました。まさかクラウドファンディングがくっついていると思っていなっかったのですが、二次審査に進んだことによって、本当にクラウドファンディングをリアルにやらなければならない形になってしまいました。

 今までそういうのにチャレンジしたことがなくて、私たちのような中間支援組織は一般の人がわーっと応援してくれるような中身ではないので、ずっとこれまで付き合っていた人たちに、こういうふうなことで応援して、というお話をすることにしました。団体としては、寄付を頂くということはもちろん嬉しいのですが、情報誌をずっと20年近く出し続けていて、直接的にコメントをもらう機会があまりなかったのですが、応援コメントがたくさんもらえて、非常に良かったと思います。

田中:私も気になって皆さんの見ていたのですが、確かにみんな仲間なのだろうな、というコメントもありましたね。

大久保:だいたい見えますね。協力してくださっている団体やボランティアさん、全く知らない人というのは、1人ぐらいで、大体どこかで聞いた感じのネットワークの中でコメント頂きました。

田中:実は私たちもクラウドファンディングを入れるときにすごく悩みました。先程おっしゃられたように、ゆるるさんは中間支援組織なので、直接、多くの市民の方たちとつながる活動ではないじゃないですか。そうした中で、どうやってクラウドファンディング上でアピールされるかなと見ていたのですが、どんどん寄付が集まっていったので、素晴らしいなと思っていました。

大久保:多分ワンチャンスと思って、みんなも今回だけだろうみたいな感じで寄付してくれたのかもしれませんし、過去20年の付き合いの中でそれならば、という感じだったと思います。

田中:とってつけたような言い方になりますが、ゆるるさんだったら安心して支援できるとか、寄付できるとか、託せるという信頼感も大きかったと思いますよ。

 今日はいませんでしたが、中間支援組織の応募というのはこれまで2件ぐらいで、今回、初めて受賞されたことは、非常に素晴らしいことだと思います。

大久保:すごく申し訳ないなと思いながら頂きました。

田中:ぜひこれを機にまた広げていただければと思います。

大久保:私たちがエントリーしているということもありましたけれど、うちの情報誌の11月号はエクセレントNPOが何なのかというのを特集しました。やはり、この賞を知ってほしかった。色んな評価が今出てきていますが、エクセレントNPOの評価基準が、私たちのところでの感じとしては良かったのです。

田中:嬉しいです。ありがとうございます。それにサウジアラビアにまで広げていただいたとのことで、本当に嬉しいです。

大久保:サウジアラビアを訪問した際に、非営利組織を政府が評価する制度があるのか、と質問されました。そこで、なぜ政府がNPOを表彰するのか、そうではなくて、民間がきちんと評価の仕組みを作ってやっているんですよ、と言ったらすごく感心していました。そうした賞を、今回いただくことができて、凄く嬉しい反面、何かおこがましいな、という感じもしています。

田中:なるほど、分かりました。でも、おっしゃる通り、私たちも民間で、本当に草の根ですけれども、今日も始まるまでバタバタだったんですけれども、何とかゆるるさんの組織力を見習って頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

大久保:これからも指摘されたことを肝に銘じながらやっていきたいと思います。ありがとうございました。

1 2 3 4 5 
このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする

Facebookアカウントがない人はこちらからご投稿下さい。

コメントする

初めての方へ

「日本の民主主義を立て直す」の考え方、活動例

言論NPOは、日本の民主主義を機能させるため、政治の仕組みやメディアが抱える問題点を議論し、解決策を模索していきます。同時に、こうした課題に関して市民一人ひとりが学び、考え、国民的な議論が巻き起こるような仕組みづくりを目指しています。

また、日本の非営利組織が市民とのつながりを強化して、課題解決に自発的に取り組む市民の受け皿となることを目指し、体系的な基準のもとに優れたNPOを表彰する取り組みを行っています。

アクセスランキング

  1. 第5回日韓共同世論調査結果公表~日韓両国民は現在の日韓関係をどう見ているのか~
  2. トランプ政権の半年を日本の国民はどう見たか ~トランプ政権・日米関係に関する緊急世論調査結果~
  3. 「第5回日韓共同世論調査」をどう読み解くか
  4. 孫洌氏インタビュー「日韓両国政府に求められる賢明な外交とは何か」
  5. 【座談会】「トランプ政権と北朝鮮問題」もはや核開発阻止は無理、米国が目標を変えたとき何が起こる?

言論NPOは多くの方のご支援や協力に支えられています

カテゴリー一覧

ソーシャルでつながる

言論ブックショップ

未来選択:マニフェスト評価専門サイト

東京-北京フォーラム公式サイト

エクセレントNPO


ページトップに戻る