TOPICS

「ワールド・アジェンダ・カウンシル(WAC)」を発足させました

言論NPOは、地球規模的な課題の解決に向けた日本国内の議論形成、およびその解決策を東京から国際社会に発信する「東京会議」の運営を担う有識者会議「ワールド・アジェンダ・カウンシル(WAC)」を発足させました。

工藤ブログ「地球規模課題をめぐる対話で何を目指すのか」


WAC発足の背景には、世界のガバナンスが不安定化して様々な課題が深刻化する中、国境を越えた課題に対して解決策を提案するオピニオンの力が必要になっている、という問題意識があります。 WACを通し、どのような形でオピニオン形成を目指し、日本・東京発の解決策をどのように発信するのか、言論NPO代表・工藤が語ります。
               ▸ 工藤ブログの全文を読む

WAC第1回会合を開催しました


WAC発足当日の2月10日、8名の委員にご参加いただき、WACの第1回会合を開催しました。
今後の運営方針や、2017年に開催を目指す「東京会議」に向けた議論展開の方向性について話し合われました。
               ▸ 報告記事の全文を読む

ワールド・アジェンダ・カウンシル発足記念フォーラム「世界秩序の不安定化と今後の世界の行方」

言論NPOは2月10日、世界的課題を議論に舞台となる有識者会議「ワールド・アジェンダ・カウンシル(WAC)」を発足し、同日夜にはそのキックオフイベントとして、オープンフォーラム「世界秩序の不安定化と世界の行方」を、開催しました。米国を中心とした国際秩序が不安定化するなか、日本はどのような立ち位置を考えていけばよいのか、について議論しました。
 ▸ 議論の報告記事を読む  ▸ 議事録を読むcoming soon

地球規模課題対話「ワールド・アジェンダ2016」を3月27日に開催します

言論NPOは3月27日(日)、「東京会議」のプレ企画として、東京・国連大学にて地球規模課題対話「ワールド・アジェンダ2016」を開催します。世界5~6ヵ国のシンクタンクの代表者や、WACの中核メンバーにご参加いただき、「世界やアジアの平和をどのように実現するのか」をテーマに議論を行う予定です。日本でのG7外相会議を約2週間後に控える中、非政府主体として世界にソリューションを発信する舞台が形成されます。
ワールド・アジェンダ2016のお申込み方法は、後日、言論NPOメールマガジンでお伝えいたします。

  ※言論NPOウェブサイトの更新情報を随時お読みになれます。   メールマガジン登録はこちら

注目の活動

「世界の平和秩序」をめぐる議論を開始します

言論NPOでは、地球規模的な課題をめぐる議論を本格化させるにあたり、世界の平和的な秩序をどのように再構築していくのか、という論点に着目しています。世界的な構造変化の結果として起こっている様々な問題を取り上げ、その背景には何があるのか、日本はどう向き合えばいいのか、という議論を展開していきます。

座談会「台湾総統選後の日台、中台関係をどう見ればいいのか」

北東アジアの平和的環境をめぐる全体の議論に続き、第2弾として、1月16日に総統選が行われた「台湾」に焦点を当てました。
「台湾独立」を綱領に掲げる民進党が政権を獲得する一方、中国と台湾の経済的な相互依存関係は切り離せないものとなっています。
今回の選挙結果が北東アジアの秩序に与える影響をどう考えていけばいいのか、3人の専門家をお招きして議論しました。
       ▸ 議論の報告記事を読む  ▸ 議事録を読む

【10年後の北東アジアをどのようにイメージしているか】

言論NPOでは、北東アジア地域の平和環境をめぐる現状や将来像をどう見ているのか、全国の有識者にアンケートを実施し、103人から回答を得ました。
その結果、約8割もの有識者がこの地域の平和的秩序の現状を「不安定だ」と見ており、10年後の姿についても「台頭した中国の影響がより強まり、不安定な状況が続く」との回答が多数を占めました。     ⇒ アンケート結果の詳細を読む

最新記事

トピックス&イベント

開催予定のイベント

現在予定しているイベントはありません


アクセスランキング

  1. 安倍政権3年の通信簿は2.7点(5点満点)―11分野71項目の評価全文を公表します―
  2. 2016年は課題解決に向けて勝負をかける1年に ~設立から15回目の正月に語る決意~
  3. 有識者303人が見た 安倍政権3年間の評価
  4. 専門家20氏は安倍政権の3年間をどう見たのか
  5. 安倍政権3年の評価を受けて、私たち有権者は何を考えなければいけないのか~安倍政権3年の実績評価を終えて~

言論NPOは挑戦する

言論NPOとは

言論NPOは多くの方のご支援や協力に支えられています

編集長工藤泰志コラム「言論の最前線から」

2016/02/12
私たち自身が当事者となり、世界の課題に立ち向かう ―ワールド・アジェンダ・カウンシル(WAC)発足にあたってー

2015/12/31
2016年は課題解決に向けて勝負をかける1年に ~設立から15回目の正月に語る決意~

ソーシャルでつながる

言論ブックショップ

未来選択:マニフェスト評価専門サイト

東京-北京フォーラム公式サイト

エクセレントNPO


ページトップに戻る