TOPICS

中国経済の現状や先行きに厳しい見方が広がる中、
      日本のエコノミスト・経済学者は、中国経済をどう見たか

  【座談会】

   中国経済のソフトランディングは、
           世界、日本のために不可欠

   内田和人(三菱東京UFJ銀行執行役員)
   早川英男(富士通総研エグゼクティブ・フェロー)


 日本のエコノミスト、経済学者9人は、中国経済をどう見たか

 言論NPOは、日本のエコノミスト、中国経済の研究者を対象にアンケートを行い、9人から回答を得ました。回答結果を公開します。

▸ 回答結果を読む  ▸ 9人の個別結果を読む

注目の活動

「第11回 東京-北京フォーラム」開催まで残り2カ月

開催まで2カ月を切った9月2日、代表工藤が訪中し、「第11回 東京-北京フォーラム」の共催団体である中国出版集団と協議を行いました。
▸ 事前協議報告    ▸ 「第2回日中韓人文交流フォーラム」報告

開催まで2カ月を切った8月25日、「第11回 東京-北京フォーラム」の実行委員会が開催され、参加した委員と活発な意見交換がなされました。   ▸ 報告記事をよむ

 【座談会】
日中関係の潮目は変わったのか
 伊藤信悟(みずほ総研アジア調査部中国室室長)
 川島真(東京大学大学院総合文化研究科教授)
 宮本雄二(宮本アジア研究所代表)

 

最新記事

トピックス&イベント

アクセスランキング

  1. 【日中韓3カ国有識者調査】日中韓の有識者は「安倍談話」をどう見たか
  2. 【緊急座談会】「問われているのは『安倍談話』をどう実行するかだ」
  3. 【対談】「『言論外交』が東アジアの平和的な秩序づくりの理念となる」
  4. 「北京コンセンサス」―不戦の誓い
  5. 【シンポジウム】「『言論外交』はアジアの平和構築に寄与できるか」

言論NPOは挑戦する

言論NPOとは

言論NPOは多くの方のご支援や協力に支えられています

編集長工藤泰志コラム「言論の最前線から」

2015/08/24
言論の役割に責任を持ち、この国の課題に言論の力で挑む決意を

2015/06/21
日韓未来対話が、北東アジアにおける平和的な環境をつくるための第一歩

ソーシャルでつながる

言論ブックショップ

未来選択:マニフェスト評価専門サイト

東京-北京フォーラム公式サイト

エクセレントNPO


ページトップに戻る