世界の課題に挑む

#私たちは世界を分断させない
―世界のシンクタンクトップが、自由な国際秩序と多国間主義、民主主義を連携して守る決意を語りました

このエントリーをはてなブックマークに追加

特設ページ.jpg

 言論NPOは「東京会議2020」最終日の3月1日、世界10カ国の有力シンクタンクの合意で採択した「未来宣言」を、G7議長国のアメリカ政府に提出するとともに世界に発信しました。

 この宣言は、自由な国際秩序を守るために、主要国が協調して世界のシステムの安定や地球規模課題での協力で強いリーダーシップを取ること、中国は世界との相互主義を受け入れると同時に、10カ国は中国に国内経済改革を迫る必要があること、そして、自由な国際秩序を守るためにも、民主主義国はそれぞれの国自体の民主主義を強くするための努力を始めること、などを10カ国で合意し、その覚悟を示したものです。

 「未来宣言」をまとめた「東京会議」参加シンクタンクのトップが、自由な国際秩序と多国間市議、民主主義を守ることへの決意を語っています。ぜひご覧ください。

⇒ 「東京会議2020」未来宣言の詳細はこちら
⇒ 世界の賢人3氏によるメッセージ一覧はこちら

HIR_1121.jpg

世界の自由と民主主義を守り日本が役割を果たすため、
「東京会議」をさらに大きな動きに

工藤泰志(日本/言論NPO代表)
⇒ 詳細はこちら

HIR_2518.jpg

米国は、同盟国や友好国の協力という中国にはないアセットを大事にすべき

ジェームス・M・リンゼイ(アメリカ/外交問題評議会シニアバイスプレジデント)
⇒ 詳細はこちら


111.jpg

リベラルなシステムこそ、私たちの未来


ロビン・ニブレット(イギリス/王立国際問題研究所(チャタムハウス)所長)
⇒ 詳細はこちら


HIR_2551.jpg

大国間競争の中で我々の価値観を守るためにも、民主主義国が自らの競争力を高める必要がある

フォルカー・ペルテス(ドイツ/ドイツ国際政治安全保障研究所(SWP)会長)
⇒ 詳細はこちら

0d0bd3f81cfa9889218e0d7af5435d6ebc524769.jpg

コロナウイルスで米中が実際に分断する局面だからこそ、顔を合わせて課題に向かい合う議論をすることが大切

ロヒントン・メドーラ(カナダ/国際ガバナンス・イノベーションセンター総裁)
⇒ 詳細はこちら

HIR_2527.jpg

世界秩序で米国以外の国が大きな役割を果たす必要性を、トランプ大統領が気付かせてくれた

サンジョイ・ジョッシ(インド/オブザーバー研究財団 理事長)
⇒ 詳細はこちら

HIR_1360.jpg

大国の利益にはならないという状況を、
周辺国が連携して作れるかがカギ

オン・ケンヨン(シンガポール/ラジャラトナム国際研究院(RSIS)副理事長)
⇒ 詳細はこちら

_DZB1636.jpg

米中の地政学的な緊張を解決するためには、お互いが共有できる世界観が必要

カルロス・イヴァン・シモンセン・レアル
(ブラジル/ジェトゥリオ・ヴォルガス財団(FGV)総裁)

⇒ 詳細はこちら


このメッセージをSNSで広める

 世界で進むコロナウイルスの感染拡大が、自由な国際秩序のもとで多国間が協力することの必要性を改めて浮き彫りにする中、世界のシンクタンクトップらは、感染拡大に伴う様々なリスクを取って、この会議のためだけに東京に集まり、危機に直面する世界の自由や民主主義を守る決意を「未来宣言」にまとめ、世界に発信しました。

 言論NPOでは、彼らの決意を、日本の多くの方々にも共有したいと考えています。
 よろしければ、下記URLから私たちの取り組みを広めていただけますと幸いです。

⇒ Facebookで広める   ⇒ Twitterで広める

このエントリーをはてなブックマークに追加

言論NPOの活動は、皆様の参加・支援によって成り立っています。

寄付をする

Facebookアカウントでコメントする

Facebookアカウントがない人はこちらからご投稿下さい。

コメントする

初めての方へ

「世界の課題に挑む」の考え方、活動例

言論NPOは、世界各国が共有するグローバルな課題の解決に向け、世界の主要シンクタンクによる国際会議に参加して議論を行っています。こうしたネットワークを活用し、日本国内においても有識者と連携した議論形成を目指すと同時に、議論の内容を英語で公開し、日本の多様な意見を世界に発信しています。2016年には、国際シンポジウム「東京会議」を開催し、世界のシンクタンクと地球規模課題について議論を行います。

アクセスランキング

  1. 政治家を自分たちの「代表だと思わない」との回答が「代表だと思う」を上回る等、国民の政治不信が顕著で、特に若い層にその傾向が高まっている
  2. 言論NPOは、なぜ今、民主主義の議論に取り組むのか
  3. 日本は政治と有権者とのつながりを再構築するため、さらなる政治改革を始めるべき局面
  4. 目指すべき日本の代表制民主主義の姿を明らかにし、「正統性」と「実効性」を軸に点検を進める-代表・工藤と政治学者3氏が日本の民主統治の強化のための論点を整理
  5. 日本でも「代表制民主主義を機能させる改革」 に取り組む必要性で一致

言論NPOは多くの方のご支援や協力に支えられています

カテゴリー一覧

ソーシャルでつながる

言論ブックショップ

未来選択:マニフェスト評価専門サイト

東京-北京フォーラム公式サイト

エクセレントNPO


ページトップに戻る